はうすめーかーどうですか

ハウスメーカーの事・・・あまり書いてないですけどね!

Read Article

タマホーム「インペリオ(Imperio)」の評判や評価は高いのか?

タマホーム「インペリオ(Imperio)」の評判や評価は高いのか?
スポンサーリンク

低めの坪単価や安い価格が人気のハウスメーカーがタマホームですが、その商品ラインナップの中でも「インペリオ(Imperio)」はその他の低価格商品とは一線を画する最上級グレードである点が特徴でもあり評価されるべき部分でもある商品であります。

タマホームの商品であることから低価格は期待されるべきものでありますが、その中でも上質でハイグレードな装いを出せていかの評判が気になりますよね?

そこで今回は、低価格で評価されているタマホームの中でも最上級グレードを唄う「インペリオ(Imperio)」の特徴を調べてみたいと思います。

インペリオ(Imperio)の特徴

インペリオ(Imperio)の最大の特徴は、タマホームの商品ラインナップの中では強さと美しさを纏った最上級グレードであることですね。

その証としてか、年月を重ねるごとに深みと輝きを増す総タイル貼りが標準となっており評判になっています。

外壁タイルは選べるようになっていて・・・「セラハツリ・縦割りボーダー・クラシコライン二丁掛・イルバージェ・デュオナ・メルヴォイスリトス・ラスコー」の7種類が用意されています。

外壁タイルといっても、色や質感デザインによっても高級感が変わりますし、貼り方によっても見え方が違ってきますのでベストな選択は人それぞれと言えるでしょう。

当然ですが、サイディングなどよりも圧倒的に高級感が出ますのでインペリオ(Imperio)の高グレード感を演出する大切な要因となっています。

評判の高い外壁に見合った内装デザインも評価すべき部分かもしれません。風格のある室内ドアや高い天井、贅沢な雰囲気のテラスといった部分もインペリオ(Imperio)がタマホームの最上級グレードである事を感じさせてくれる部分だと思います。

また、外壁や軒裏なども高い防火性を持たせた準耐火構造も特徴との1つと言えるでしょう。

インペリオ(Imperio)の評価や評判は?

タマホームインペリオ(Imperio)の評判や評価を調べてみようと思ったのですが・・・

タマホームで最上級グレードのインペリオ(Imperio)を頼む人はほとんどいないのでしょうか?建築日記やブログなどでもインペリオ(Imperio)の事を記事にしている人はほとんどいないようです。

もともと安いことが特徴のタマホームですから、高い価格の家を買うくらいなら初めからタマホームを検討することはないという結果なのだと思います。

例えるならば、軽四が得意なスズキが1000万円の高級車を発表したとしても・・・お客にしてみたら、同じ1000万円のレクサスを購入する方を選ぶというのと同じような構図なのではないでしょうか?

インペリオ(Imperio)に関する口コミを見てみても・・・

  • タマホームはローコスト住宅の道を進め!
  • マーケティングに失敗したんじゃね?
  • タマホームは急転換して失敗したな。
  • インペリオ(Imperio)を発表した時点で失敗が見えた。
  • ちゃんとした家を建てるとインペリオぐらいの価格になる事を証明してしまった!

このようにインペリオ(Imperio)の問題点や失敗を感じさせる口コミや評判が多かったように感じます。

まとめ

タマホームはどうしてインペリオ(Imperio)のような高級グレードの商品をラインナップしてきたのでしょうか?

安い価格や坪単価で有名になったタマホームですが、それが仇となることを恐れて高級住宅メーカーのイメージを打ち出したかったのかもしれませんね?

もしくは、積水ハウスやダイワハウスなどのような高級住宅メーカーから顧客を奪おうと考えたのかもしれないですね。

どちらにしても、ネット上などでもこれだけインペリオ(Imperio)の情報が少ないとなると誰も注目していないと思われます。つまり、失敗ですね。

そういう意味では、世の中の多くの人は「タマホームは安い価格で評判のハウスメーカー」と認識している事が実証されたような感じでしょうか?

Return Top