はうすめーかーどうですか

ハウスメーカーの事・・・あまり書いてないですけどね!

toyo-manipulation

東洋ゴムは倒産するのか?免震ゴムのデータ改ざんで会社が潰れる!

スポンサーリンク 東洋ゴムに大激震が走っています。原因は免震ゴムの免震データ改ざんですが・・・その原因がデータ管理をたった1人の社員に任せていたためだとしています。 免震ゴムのデータ改ざんで東洋ゴムが倒産してしまうかどうかなどは、今の時点では分かりません。しかし、信頼感を無くしたどころか・・・このようなお粗末な管理しか...

renovation45-200

省エネ住宅ポイントは最大で45万円もらえる!長期優良住宅補助金を狙えば最大200万円!

リフォームを考えているのであれば、省エネ住宅ポイントの対象工事を行なってみればどうでしょうか?断熱強化などの省エネリフォームを行えば最大で30万円相当のポイントがもらえるので超お得な時期だと言えるからですね。 もらったポイントは、商品券や様々な商品に交換できるのが省エネ住宅ポイントなのですが・・・実はもらえるポイントは...

potato-chips

ポテトチップスを食べたらガンになる!劇物指定の発ガン物質が入っているなんて・・・

世界中の人が大好きなお菓子と言えばポテトチップスですよね?もちろん私も大好きです。しかしポテトチップスに発ガン物質が含まれているとしたら、あなたは食べますか?それも「劇物」に指定されているような化学物質が入っていたとしたら・・・。 誰もが健康で幸せに暮らしていきたいと考えているのですが、やはり恐ろしいのは「ガン」ですよ...

partial-insulation

部分断熱リフォームのメリットとデメリット!価格なりの効果はあるが注意点も要チェックですよ!

年配の方の住宅リフォームにおいて、過ごす時間が長くなる部屋を重点的に断熱する「部分断熱」の評判が高まっているようです。 施工方法や技術進歩によって短時間での工事ができるようになったため、引っ越しなどの手間暇がなく住み続けながら断熱改修できる点が人気になっているのです。 暖房時だけでなく冷房の効き具合も良くなりますので、...

savingenergy-point

省エネ住宅ポイントの内容は?高断熱化リフォームでもらえるポイント数は?

省エネ住宅ポイントがスタートいたしましたが、このチャンスを待っていた人も多いのではないでしょうか? 省エネ住宅ポイントでは、エコ仕様の住宅を新築するとポイントが貰えて金券や特産品などと交換ができるお得な制度なのですが、実はリフォームでもポイントが貰えてしまうのはご存知だったでしょうか? 基本的には省エネを推進するような...

shinoken

シノケンハーモニーの評判は?頭金・空室ゼロで不動産投資できるのは本当か?

シノケンハーモニーは、2014年上半期の投資用マンション市場で供給戸数ナンバーワンを獲得したのは記憶に新しいですよね。シノケンハーモニーが属するシノケングループは投資用マンションとアパートの販売や管理を行なっている企業で、東証ジャスダックに上場しているだけでなくて東証ジャスダックを代表する企業である「J-stock 銘...

rubbish

ゴミ捨て場のゴミの所有権は誰のもの?開封調査はプライバシー権侵害に?

家庭のゴミは分別してゴミ捨て場に出すのが一般的なルールですが、そのルールを守らない人が大勢いるのが問題となっています。分別しない不届き者が誰なのか分かれば指導することもできるのですが、誰が出したゴミがわからないことには無理なわけですね。 そこで取るべき行動が「ゴミ袋の開封調査」ですが、実はこの行動には「ゴミの所有権」と...

old-usedhouse

中古住宅をリフォームして賃貸経営をすると、利回りが40%超えに!儲かるぞー!

以前にこのブログで、空き家の固定資産税が6倍に跳ね上がることによって売り物件が大量に発生するのではないかと書きましたし、100万円台の激安中古マンションが登場してきたこともご紹介いたしました。 このような状況だと、激安中古物件を購入してリフォーム後に賃貸にしたら利回りが30%にもなると言っていたのですが・・・なんと、平...

mansion

100万円台で中古マンションを買える時代が来た!リフォーム後の賃貸経営で利回りが・・・

中古マンションの価格を調べている人でも、100万円台や200万円台の物件があったらどうしているでしょうか?ほとんどの人がボロ物件だと思ってスルーしていることだと思います。 しかし、関東圏で40平米(24畳、約12坪)で100・200・300・400万円台の中古マンションを検索してみると・・・200件以上もヒットするので...

vacanthouse-6

空き家の固定資産税が6倍に!売り物件が大量に発生して暴落する可能性が出てきた。

東京オリンピックが終われば不動産バブルが弾けるという予想がありますが・・・そんな先のことではなくて、不動産の価格大暴落は直ぐ目の前に迫っている可能性が出てきたようです。 その原因となるのが、節税用タワーマンションを購入する人をターゲットとした物件の供給過剰と空き家に対する固定資産税の税率変更なのです。さらに、海外と比較...

housemaker-different

ハウスメーカーと工務店はどっちが良いのか?違いや価格差はどのくらい?

マイホームを新築する時に一番悩むのが・・・「どこのハウスメーカーにするのか?地元の工務店が良いのか?」、ですよね? 住宅を建てる上で重要なのは業者の選択ですが、どうしてもCMを派手に打っている大手にしてしまいがちです。しかし、小さな業者や工務店で建てても幸せに暮らせている人が多いのですから大手の方が良いとは一概に言えな...

sumitomo-bigframe

【住友林業】ビックフレーム工法の断熱性は大丈夫?断熱材は何?

住友林業のビックフレーム工法(BF)が発売されたのは8年ほど前だったでしょうか・・・鉄骨よりも強い木造住宅という耐震性に優れた工法として開発されたのですが、そのメリットを十分に活かしたスケルトンインフィル構造が人気になって大ヒット商品となりましたよね。 柱のない開放的な大空間を実現しながらも耐震等級3を獲得しているので...

スポンサーリンク
Return Top