はうすめーかーどうですか

ハウスメーカーの事・・・あまり書いてないですけどね!

house-book

ハウスメーカーのカタログを活用!マイホームを建てるためのヒントがいっぱいですよ!

ハウスメーカーのカタログをただの宣伝用だと考えていると損だと思います。カタログにはマイホームを建てるためのヒントが多く掲載されているものですが、それをどのように家づくりに活かせば良いのか知らない人が大勢いらっしゃいます。 ハウスメーカーや機材メーカーのカタログの内容は様々ですが、自分の興味があるテーマ毎に情報収集を始め...

madori-question

【マイホーム】間取りの疑問!皆はどんな感じにしているの?

ほとんどの方はマイホームを建てるのは初めてになると思うのですが、広さや予算などで「どのくらいが普通なのか?」「皆はどうしているの?」と感じたことはありませんか? マイホームは自分の求めている事を予算内で実現するものだと思うのですが、それでも家づくりの平均やスタンダードというものが気になりますよね。そうであるならば、今ま...

child-madori

子供の可能性を伸ばす間取りやインテリアはどのようにしたら良いのか?

新築の間取りを考えるうえでシッカリ考えたいのが、子供の可能性を伸ばすための間取りやインテリアだと思います。昭和時代は、立派な子供部屋を与えるのがステータスだったようですが・・・この部屋に引きこもってしまう子供が増えてしまう原因となってしまっていました。 最近の間取りでは、開放的でいつでも家族の気配が感じられる空間が好ま...

baby-madori

子育て中の母親が持つ悩みや要望は何?家の間取りで少しは楽にできるかも!

子供を育てていると色々な希望が出てきますよね!自分の事はちゃんとできる子にしたいとか、礼儀正しい子になってほしいとか・・・つい願ってしまうものです。 しかし子供を思い通りに育てることは難しいもので、どこの母親も悩みや要望を心に持ち続けているのではないでしょうか?そこで今回は、育児中や子育て中のママがどんな気持ちで暮らし...

savingenergy-point

省エネ住宅ポイントの内容は?高断熱化リフォームでもらえるポイント数は?

省エネ住宅ポイントがスタートいたしましたが、このチャンスを待っていた人も多いのではないでしょうか? 省エネ住宅ポイントでは、エコ仕様の住宅を新築するとポイントが貰えて金券や特産品などと交換ができるお得な制度なのですが、実はリフォームでもポイントが貰えてしまうのはご存知だったでしょうか? 基本的には省エネを推進するような...

housemaker-different

ハウスメーカーと工務店はどっちが良いのか?違いや価格差はどのくらい?

マイホームを新築する時に一番悩むのが・・・「どこのハウスメーカーにするのか?地元の工務店が良いのか?」、ですよね? 住宅を建てる上で重要なのは業者の選択ですが、どうしてもCMを派手に打っている大手にしてしまいがちです。しかし、小さな業者や工務店で建てても幸せに暮らせている人が多いのですから大手の方が良いとは一概に言えな...

warmhouse

暖かい家にするための最適な断熱や工法は?さらに暖かい家にするための注意点

家の中全体が暖かい「高気密高断熱住宅」を宣伝しているハウスメーカーに依頼したにもかかわらず、暖かいどころか寒い家になってしまったという人を私は知っています。それでは何故、高気密高断熱なのに寒い住宅になってしまうのでしょうか?施工が悪かったからなのか?工法や断熱材の選択が適切でなかったからなのか?それとも暖房器具の選定や...

housing-ecopoint

住宅エコポイントの復活&再開、キター!しかし断熱の定義が心配だ・・・

新たに住宅エコポイントが始まりそうですね!これが決まれば3度目の住宅エコポイントとなると思うのですが・・・バラマキ制度の復活だと説明しているサイトも多いようです。 確かにバラマキだと思えなくもないような内容でした、以前の住宅エコポイントは。しかしリーマン・ショックによる不景気への対応という意味ではバラマキでも意味のある...

セキスイハイム、580万円の抽選に応募した?その戦略には乗るな!

セキスイハイム、580万円の抽選に応募した?その戦略には乗るな!

このブログの記事でご紹介したことがある、ミサワホームの「限定1棟990万円」の家ですが・・・同様の手段を使ってお客を呼び寄せているハウスメーカーが他にもあるようです。その中でもセキスイハイムの580万円の家の広告が目に止まりましたのでご報告しておきますね。 ミサワホームとは少し違ってセキスイハイムの場合は、「抽選で1名...

myhome-point

住宅エコポイントの復活はいつからなのか?消費税分くらいにはなる?

今回は、マイホームの新築時には興味深い「住宅エコポイント」について調べてみたいと思います。もし復活したならば駆け込み需要が発生するものと思われますが、2015年版はどのような内容となるのでしょうか? そもそも住宅エコポイントとは平成21年から23年くらいの期間において、エコ住宅の新築やリフォームを促進させるために様々な...

rent-vs-myhome

賃貸 vs 持ち家!リスクや生涯コストを比較する!老後に得するのは・・・

一生で必要となる住居費を語る時に必ず論争となるのが、賃貸が得か?持ち家が得か?・・・ですよね。どっちが得になるかは人や地域によって違うので簡単に答えなど出ないのですから悩みが尽きることはありません。一応、世間の一般論では賃貸と持ち家とでは生涯コストはほぼ同じだとは言われています。 マイホームを購入するのも、賃貸で暮らし...

wood-burning-stove

薪ストーブの選び方!費用や工事期間の目安と・・・薪の入手方法

寒くなる前ですけども、新しく薪ストーブを購入する予定のある方は今のうちに商品を選んで注文しておかないといけませんね。冬直前では予定がいっぱいで取付け工事に来てもらえなかったり、雪が降ってからだと遅いということになりかねないからなんですね。 じっくりと選んで余裕をもって工事してもらうためにも、今から薪ストーブの選び方につ...

スポンサーリンク
Return Top