はうすめーかーどうですか

ハウスメーカーの事・・・あまり書いてないですけどね!

Read Article

「タマホームが倒産するかも?」という噂が多い!業績予想大幅下方修正!

「タマホームが倒産するかも?」という噂が多い!業績予想大幅下方修正!
スポンサーリンク

数年前のことですがハウスメーカーが続々と倒産した時期がありましたよね。それは忘れることはできないリーマン・ショックだったのですが・・・その当時はタマホームだけではなくて、どんな業種や企業にも倒産の噂は数多く流れていたものです。

特に「富士ハウス」の倒産はテレビ番組などでも大きく取り上げられていましたので覚えている人も多いのではないでしょうか?しかしリーマン・ショックから7年経った今、各ハウスメーカーの業績悪化が原因で倒産や破産の噂が多くなってきているのです。

その中でも、業績予想の大幅下方修正を発表したタマホームに噂が集中しているようなので・・・ちょっと危機的状態なのかもしれませんね。

タマホーム倒産の可能性

とにかくタマホームの業績が悪すぎます。これなら株主でなくても誰だって倒産の心配をしてしまうのではないでしょうか?2009年の再来を危惧するのも必然でしょう。

タマホームの業績悪化

タマホームは2013年に東証一部上場を果たしたのですが、消費税増税前の駆け込み需要の反動による業績悪化に直面しているのです。

2015年5月期の業績予想において売上げは約12%減、営業利益が約50%減という大幅下方修正ですから凄まじい減少ぶりに驚きます。純利益に関しては16億円の予想を3900万円に引き下げたのですから、前期比97.7%減という驚くべき数字です。あれだけの規模の企業で儲けが数千万円しか出ないのですからね。

業績悪化の最大の原因は消費税8%増税前の駆け込み需要の反動が思っていたよりも回復しなかったことと、消費税が10%に上がることが延期されたことによってさらなる駆け込み需要が消滅してしまったことが考えられます。

これまではタマホームの売上げは大手ハウスメーカーに迫るほどに伸びていたのですが、ローコスト住宅メーカーの宿命である利益率が伸びないことが心配されていました。しかも広告宣伝費に莫大なコストを掛けていましたので・・・常に倒産や破産の心配が持ち上がってきていたのです。しかも自己資本比率が低くて銀行からの借り入れが多いことも噂の信ぴょう性に拍車を掛けていましたからね。

ちなみにタマホームの第2四半期(14年6~11月期)の連結決算では、最終損益が14億3500万円の赤字でしたので・・・これも倒産や破産の噂を増やす大きな要因となっているのでしょう。

しかし大幅な赤字に陥ったわけではないですので、今回の業績悪化による大幅下方修正で倒産の可能性が高まる心配は少ないと考えています。富士ハウスの時のように、完成前にハウスメーカーが倒産してしまうと施主にとっては忘れられない悲劇を招くことになってしまいます。ハウスメーカーの破産が心配な方は・・・業績が悪いハウスメーカーよりも、順調に売上げを伸ばしている住宅メーカーの方を選んだ方が心配は少ないでしょう。売上げが伸びている間は運転資金に困る確率が少ないですからね。

タマホームの株価

2015-01-29_1120

タマホームの株価は上場依頼、見事なほどに右肩下がりで推移してきています。公募価格が確か980円くらいだったと思いますので、現在の535円という株価では株主は全員損をしていることになるのです。

今後も大きく株価が伸びていく要因はないですので・・・見切り千両というコトワザも大切になってくるのかもしれません。アベノミクスで他の株は大きく株価を伸ばしているのですから、いつまでもタマホームの株を持っているという事は機会損失になってしまうことになるのです。ちなみに最安値は523円でしたので、少しは回復してますけどね!

タマホーム倒産の噂

昔からタマホームの倒産の噂は、出ては消えての繰り返しでした。リーマン・ショックの時はかなりの数のハウスメーカーが破産するかもしれないという噂が流れていましたが、タマホームに関しては経済危機の無い時期でも噂が出てくるのです。

これにはタマホームの経営状況にも原因があるのですが、実は他の要因もある事は知っておいた方が良いかもしれません。

各ハウスメーカーの営業にとってみれば、タマホームは常にライバルとして比較検討される存在なのです。しかもローコストで有名なタマホームですので値引き交渉などの場面でも、必ずタマホームの価格と比較されるわけですね。

そこで使う切り返しトークが・・・「タマホームの経営状況が悪いという噂があるんですよー」です。お客の側も安い住宅を売っていて急速に全国展開を行なっているタマホームに少なからず疑問を持っている人がいますから、この手のトークが効くわけですね。

そういうことで、意外かもしれないですが・・・タマホームに倒産や破産危機の噂が絶えない原因はライバル会社のトーク術にあるという事は覚えておくと良いでしょう!

倒産するかどうかなんて考えても無駄なのです。タマホームの社長や社員だって、その時にならないとわからないのですからね。心配し過ぎるのも損ですよ。

Return Top