はうすめーかーどうですか

ハウスメーカーの事・・・あまり書いてないですけどね!

Read Article

タマホームの和風住宅「和美彩」・・・やはり年配の方からの評判が高いのか?

タマホームの和風住宅「和美彩」・・・やはり年配の方からの評判が高いのか?
スポンサーリンク

タマホームの「和美彩」は・・・和の精神を受け継ぎ、日本人に馴染む住まいという評判の和風住宅ですね。

ローコスト住宅メーカーの場合は、どこのハウスメーカーも似たり寄ったりの外観スタイルになる事が多いのですが、タマホーム「和美彩」は高級感溢れる和風の外観スタイルであることからご近所の評判も良い傾向があるようです。

大工さんに聞いてみても、「最近は誰も彼もが同じような家ばかり建てたがるから、どの施主の家を建てていても同じ家を量産しているようにしか感じなくなった。」という意見も多いですからね。

それほどまでに、タマホームだけではなくてどこのハウスメーカーも同じような家しか建てなくなってきているということなのでしょう。

その中でも異色とも思える和風住宅「和美彩」が目立つ存在となるわけですが、やはり中心的な購買者は年配の方になるのでしょうか?価格や坪単価にもよりますが・・・意外にも若い世代からの評判が高いということはあるのでしょうか?(出典 タマホーム

タマホームの和風住宅「和美彩」の特徴と評判

タマホーム 「和美彩」の特徴

「和美彩」のタマホームのコンセプトは次のような感じのものとなっています。

古来より日本人は、自然や四季を身近に感じ、その土地の風景やまわりの人との調和を重んじて生きてきました。
わたしたちタマホームは、長年培われてきた「和」の精神を受け継ぎ、日本人の心にしっくりと馴染む、四季や自然と溶け合う住まいをめざしました。
それは、ただ歴史的な様式を再現したものではなく、現代のライフスタイルに合わせて美しく暮らすことができる、彩りにあふれた住まい。
タマホームは伝統的な美意識と最新のテクノロジーを調和させることで、先人が重んじてきた「和」を新たなスタイルへと昇華させた、新しい和風住宅をご提案します。

「和美彩」の特徴を簡単に説明すると・・・最新の現代工法を使って伝統的な美意識を感じる和風スタイルの住宅と言えるのだと思います。

基礎や気密や断熱の他にも最新機器を用いる現代の家でもあり、最近のライフスタイルに合わせた住宅ではあるのですが・・・和のやすらぎを感じることができる住宅とも言えるかもしれません。

例えば・・・、玄関ドアは和風を感じさせるデザインの引き戸なのですが高い断熱性能を持っているものが採用されています。また、サッシには断熱性がある程度確保されたアルミ樹脂複合サッシが使われていますし、窓ガラスにはLow-E複合ガラスが使われています。

さらに、建具や壁仕上げにおいても和風であることに強い拘りを感じさせられるのが「和美彩」の特徴でもあります。

「和美彩」の評判や口コミ

タマホーム「和美彩」は、伝統的な和風住宅であることから・・・住友林業と比較検討される傾向があるようです。

しかし基本的には、タマホーム「和美彩」は発売したから1年か2年しか経っていない商品ですので購入者が少ないのが現状です。

そのことから、実際に「和美彩」を買った人の評判や口コミを得ることも難しい状態であることは間違いありません。

ただ、「和美彩」に関してはタマホームの他の商品と比較したりする人はいないと思われます。やはり他のハウスメーカーの純和風住宅がライバルとなるでしょうから・・・

他社の和風プランの内容や評判・口コミを調べてから、タマホーム「和美彩」の価格や坪単価を較べて決めることになるのではないでしょうか?

Return Top